宗教法人 宝来宝来神社

住所:〒869-1411 

   熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰 2909-2

TEL:0967-67-3361

FAX:0967-67-3341

Email:jinja@hogihogi.or.jp

ご参拝時間 8:30~日没
駐車場あります

宝来宝来神社御神紋
未来樹の丘

公園型樹木葬墓地

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

お知らせ

​宝来宝来(ホギホギ)神社のブログです。

お財布供養等のご供養は、すべて無料で執り行っています。

金運開運のご祈願は、ぜひ宝来宝来神社へご参拝ください。

2019/09/02

9月1日午前0時より、一日参りお祓いお焚き上げ祈願祭が、静謐な雰囲気の中で執り行われました。 全国からお財布供養のために送られてきた、たくさんのお財布をお焚き上げ供養し、深夜にご参列いただいた皆様のお祓い・開運祈願を行いました。

2019/05/04

今月の一日参りお祓いお焚き上げ祈願祭は、平成から令和へと時代をまたぐ、特別な祈願祭となりました。

2019/03/02

一日参りお祓いお焚き上げ祈願祭は、平成18年から毎月行われている行事です。 大勢の参列者がいらっしゃり、ピンとした空気の中、祝詞を唱え開運をご祈願し、全国から送られてくるたくさんのお財布も、お焚き上げ供養させていただきました。

2019/02/15

宝来宝来神社の隣に開園した「未来樹の丘」では、小さな梅の苗木が花をつけています。 未来樹の丘は、宝来宝来神社が運営する公園型供養墓です。暗く寂しいお墓のイメージを払拭した明るく楽しい霊園です。

2019/01/02

明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1月1日〜3日の11時から17時まで一時間ごとに、『新年祈願祭』を執り行いますので、ぜひ開運ご祈願にお越しください。

写真は、『未来樹の丘』から見た春の宝来宝来神社です。

未来樹の丘は、宝来宝来神社の隣に開園した公園型供養墓です。未来樹の丘の未来回廊を一巡りして全てのお堂をお参りすると、健康寿命が1年伸びると言われています。ぜひこちらもお参りください。

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

2018/12/31

宝来宝来神社では、年が明けた元日、2日、3日の三が日に、『新年祈願祭』を執り行ないます。ぜひ新年のご祈願にいらしてください。 『新年祈願祭』は、11時〜17

2018/10/12

両手で九時の方向を示しクジ運を招き入れる、くじ猫様の御利益に皆様方もあやかりますよう祈念いたします。

2018/08/10

今年は異様に暑い夏になっていますが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

宝来宝来神社は山の上なので、例年は夏でも比較的涼しい

のですが、今年は冷房が欲しいと感じる日が多くあります。

体調管理には、十分にお気をつけください。

さて、重要なお知らせがあります。

宝来宝来神社のURL(ホームページアドレス)が変わりました。

ブックマーク、またはお気に入りに追加してください。

新しいURLはこちら↓です。

https://www.hogihogi.or.jp

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

2018/02/04

今日は立春。日本列島は冷えひえですが、暦の上ではもう春です。

春といえば、毎年この時期になるとお財布を買い替える方が多くなり、宝来宝来神社には、全国から供養のために使い終わったお財布が送られてきます。

なぜ春にお財布を買い替えるのかというと、春財布=張る財布と、「お財布がパンパンに張るほどに金運に恵まれますように」という願掛けの意味があるからです。

新年度を迎える春に、毎日持ち歩くお財布を買い替えて、気持ちを一新して幸運を引き寄せるという意味でも理にかなっています。

新しいお財布を買うのは、暦の上の春、すなわち立春から啓蟄の間が良いとされて...

2018/01/13

一粒万倍の泉

 古来より、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)という大安吉日と並ぶ大変縁起の良い日があります。

 一粒万倍日は、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実って稲穂になる事により、手元にあるわずかな原資で始めた事が何倍にも膨らむとされ、新しい物事を始めると大変縁起の良い日とされています。

 そして、わずかなものが非常に大きく成長する例えとして、少しでも粗末にできないという気持ちが大切です。

ぜひ、一粒万倍日にお参りください。

一粒万倍日に行うと良いとされる事

 ○開業 地神祭 祝い事 植樹

 ○種まき 仕込み 就職

 ○結婚 結納 入籍

 ○財布...

Please reload

最新のお知らせ
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

Follow Us
  • 宝来宝来神社フェイスブック